工事会社のオフィスを紹介!

こんにちは!エス・ビルドシステムの林です。
今回はエス・ビルドのことをもっと知って頂くために、当社の大阪オフィスをご紹介します。
所在地は大阪市中央区の北浜です。大阪メトロ堺筋線北浜駅より徒歩1分のところにあります。

迅速なサービスが提供できるように立地には拘りがあります。

エントランス

まず目に入るのがエス・ビルドのロゴです。社長自らデザインされたそうです。
エントランスには当社で製造しているリバーテーブルが展示されています。
天然木と透明度の高いレジンの対比がきれいですよね。オフィスにお越しの際は是非ご覧になってください。

会議室

エントランスの先には大小3つの会議室があります。
社内の会議や、お客様をお迎えするときに使用しています。

執務室

こちらは営業部です。
営業担当15名に対して、営業アシスタント8名で構成されています。

次に現場管理部です。
現場管理担当22名に対して、管理サポート係6名で構成されています。
こちらは座席がフリーアドレスになっているので好きな場所で作業することができます。

社内に女性スタッフが多くいることに気付かれたでしょうか?
当社の特徴として男女の比率1:1というのがあります。
その理由が営業アシスタントや管理サポート係の存在です。
営業担当や現場管理担当が得意な分野に集中できるように、サポートしています。

具体的には、以下が営業アシスタントと管理サポート係の主な業務内容です。

  • 発注業務
  • 単価表作成とそのメンテナンス
  • 実行予算の作成
  • 手書き納まり図の作成
  • 工程表作成
  • 材料の拾い出し
  • 見積書の作成

特に最後の2つ、材料の拾い出しと見積書の作成は現場の知識がないと難しい業務です。
しかし当社では「建築の電卓」を使うことで、現場未経験の営業アシスタントがこれらの業務を担当しています。

建築の電卓を使って現場に出る時間を増やしませんか?

積算に手間取られて、現場に出る時間が削られたと感じたことはありませんか。
「建築の電卓」は現在積算を担当されている方にはもちろん、積算の経験がない方にも使って頂きたいソフトです。操作が簡単なので、現場経験のない方も積算ができるようになります。

先日開催したWEBセミナーではエス・ビルドが増収を続ける理由として、得意なことに専念するということが挙げられました。
積算業務がなくなれば、営業活動や現場管理に充てる時間を増やすことができます。
営業活動や現場管理に専念するために積算業務を手放すという視点からも、「建築の電卓」をお試しください。

いまなら無料でお試し!

「建築の電卓」は14日間無料お試しキャンペーンを行っております。
「試用版のお申込み」ページよりお問い合わせください。